「染めの草木」の扱いをはじめました

草木染めを楽しむための「染めの草木」の扱いをはじめました。新商品は「藍(千本)」、「小鮒草」の種です。どちらも3月以降が蒔き時です。青、黄の染料ですので、もうひとつ赤があれば良かったのですけれど…。
四季ごとに種類豊富な草花がある日本。身近な植物で自由に染め物を楽しんでみてはいかがでしょうか?

メデタシ種苗は草花に関するカルチャーや、植物の保存・普及を応援して参ります。

今年のからすうりは大ぶりです

お待たせいたしました。からすうりの根塊を発送致しました。
今年は雨が多かったせいか、根塊はとても大ぶりに成長しています。そのぶん全体の数は少なく、希少なものになりました。
来年の秋にはみなさまのお庭にかわいい紅い実がなりますよう願っております。

農園だより

藍(千本)は花が咲いています。
黄色の染料になる小鮒草は種子を初収穫しました。今年初めて育てているので種とりのタイミングが今ひとつ分からず、毎日じっと見守っています。